SMAPの「世界に一つだけの花」の中国語バージョン「世界上唯一的花」

SMAPの新しいアルバム「SMAP AID」には「世界に一つだけの花」の
中国語バージョン「世界上唯一的花」が入っている。
何気なく聞いているとSMAPが唄っているのか中国の歌手がカバーしているのかわからないが、
ちゃんと聞くと、SMAPであることははっきりわかった。
やっぱり、日本人っぽい発音の中国語なのかもしれない。
出だしの部分は中居君かな。がっかりな歌声でした。(^_^;)

NHKの中国語講座「テレビで中国語」でも藤原紀香さんが、中国語を喋った時に、
講師の陳淑梅先生に
 「構文は没問題(メイウェンティ)ですが、発音はがんばりましょう。」
 「文は問題ありません。会(hui)の発音を・・」
 「構文は問題ないですが、発音をもう一度しましょう。」
 「構文は問題ないですが、発音は少し難しかったですね。」
と頻繁に発音を注意されている。
やはり、日本人にとって、中国語は発音が難しいってことだと思う。

同CDでは同曲のシングルバージョンもちゃんと収録されており、聞き比べもできる。
このアルバムはファン投票で曲が決められたそうで、良い曲ばかり収録されていておすすめだ。

ちなみに、わたしはこのCDはまだ購入していない。って言うか、多分買わない。
SMAPのファンではないので。

今回は、たまたま、以下のサイトで聞いたので、紹介した。

「世界に一つだけの花」(シングルバージョン)
http://www.1ting.com/player/9a/player_521755.html

「世界上唯一的花」(中国語バージョン)
http://www.1ting.com/player/9a/player_521760.html

「SMAP AID」全曲
http://www.1ting.com/album_53837.html

(2011/9/16追記)
今日9月16日SMAP北京公演があるのですね。
チケットは一人2400円程度と中国の物価からするとすごく高い様ですが、すごい勢いで売れているそうです。


この写真の元記事はこちら。

プレス発表会上のSM APの5人
この写真の元記事はこちら。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック